睡眠基礎知識

【コスパ最強】快眠に効くおすすめアイマスク11選

眠っている時、突然室内が明るくなって、眠りから覚めてしまったことがありませんか?

突然の光から身を守り、快眠を維持するために、アイマスクは効果的です。ありがたいことに、アイマスクは比較的安価に手に入れることができます。

アイマスクは、飛行機の機内や電車内の光を遮断することができるので、真っ暗な夜を再現できます。

この記事では、安価なものから最新のスマートなアイマスクまで、さまざまなタイプのアイマスクを見てみましょう。

アイマスクは睡眠の衛生状態を改善し、眠気を催す天然ホルモンのメラトニンの分泌を促進してくれます。

ICUでの睡眠の質と量に対するアイマスクと耳栓の効果を調査したある研究では、アイマスクと耳栓を使用して睡眠をとったグループは、それらを使用していないグループに比べて、メラトニンレベルが高く、レム睡眠の持続時間が長く、レム睡眠への移行時間が短く、覚醒度が低いことが報告されています。 

1. 素材別アイマスクの長所と短所

1-1. シルク製アイマスク

シルクは滑らかで高級感のある天然繊維で、アイマスクやベッドリネンによく使われています。通常、シルクのアイマスクは、アジアで発見された桑の蚕によって生産された桑の絹で作られています。他の素材と比較して、メンテナンスコストから高価ですが、特にお肌にとっては、シルクは多くのメリットを有しています。

長所

  • 軽量で通気性があるため、熱がこもらず、快適に眠ることができます。
  • 低刺激性なので、敏感肌や湿疹などの皮膚疾患を持つ人には理想的です。滑らかで柔らかな肌触りは、肌への負担を最小限に抑えます。
  • 通気性のあるので、乾燥した空気やアレルゲンとなる粒子を排除しながら空気を逃がします。
  • お肌が自然に水分を保持するのにも役立ちます。綿のマスクとは異なり、シルクはあまり水分を吸収しないので、お肌の張りとしなやかさを保つのに役立ちます。ナイトクリームや他の美容製品を使用する場合、シルクは他の素材のようにクリームや液を吸収することはありません。

短所

  • ポリエステルのような他の素材よりも汚れやすい傾向があります。
  • 洗濯を繰り返すと素材が弱くなることがあるため、管理が面倒と感じる人もいるかもしれません。

1-2. コットン製アイマスク

コットンは天然繊維素材として非常に人気があります。柔らかく、光を完全に遮断してくれます。

長所

  • 快適で柔らかく、他の合成繊維のように肌をあまり刺激しません。
  • 暑い場所で寝ている場合は、コットンが顔から熱を逃がしてくれます。

短所

  • クリームや他の美容製品を塗っている場合、綿の睡眠マスクは、水分を吸収してしまいます。
  • 時間が経つにつれて、綿は変色したり、形や大きさが変わることがあります。繰り返しの洗浄で色あせたり、しわになることがあります。 

1-3. ポリエステル製アイマスク

ポリエステルは、一般的に綿とブレンドされることが多く、衣類全般で多用される非常に人気のある合成繊維です。

長所

  • 軽量なので、眠りの浅い人や偏頭痛持ちの方に最適です。
  • 睡眠の妨げになる目元の圧迫感を軽減します。
  • 耐久性に優れているので、過酷で湿度の高い気候に持ち歩く旅行者には最適です。

短所

  • 通気性が悪く、湿気を吸い取らないので、肌荒れの可能性が高くなります。
  • 綿や絹のような天然繊維ほど柔らかくありません。合成繊維なので、綿やシルクのような天然繊維ほど環境に優しい素材ではありません。

1-4. サテン製アイマスク

サテンも高級繊維の一つで、光沢があり、高級感があり、前面にデザインが施された高級アイマスクによく使用されます。サテンは、綿、ウール、シルク、またはポリエステルのような合成素材などの繊維から織ることができます。

長所

  • ソフトで快適な、軽量感を持っています。また、遮光に優れています。
  • 洗濯することができます。

短所

  • シルクのように通気性はありません。
  • ポリエステルのように伸縮性と耐久性がないため、しわがつきやすいです。

1-5. ビーズジェル製アイマスク

このアイマスクにはビーズジェルが入っていて、冷蔵庫に入れたり、レンジでチンすることで冷たくしたり温かくしたりすることができます。

長所

  • 冷却アイマスクは、暖かい夜、偏頭痛、目のむくみに最適です。
  • 暖かいジェルは、ドライアイや目の痛みに最適です。

短所

  • シルクや泡のような他の材料ほど快適ではありません。
  • 目に圧力をかける可能性があります。

1-6. 低反発アイマスク

低反発素材は、ポリウレタンだけでなく、その密度と厚さを増加させる他の化学物質から作られています。

長所

  • 非常に快適で柔らかいです。
  • 耐久性があり、圧力の広い範囲にわたってそのフォームを保持します。

短所

  • 厚く、通気性がないので、他の材料よりも暖かくなる傾向があります。
  • 他の天然繊維よりも高価です。
  • 少なくとも最初は、化学的な臭いを放ちます。

2. 機能別アイマスク

2-1. ベーシックなアイマスク

この種のマスクは、航空会社からフライト時に無料で提供されるものです。安価で、非常に持ち運びやすいですが、あまり快適ではありません。

使用後に、顔や目元に跡ができてしまうこともあります。

顔に完全に平らなマスクは、まつ毛が引っかかることがあるので睡眠を乱してしまうことがあります。また、安価で伸縮性のあるものは、特に寝ている間に動き回ることが多い人は、髪の毛が引っかかってしまうこともあります。 

安価なアイマスクは、目に悪影響を及ぼす可能性のある生地の毛玉(ピリング)に悩まされる可能性が高くなります。過度に毛玉のあるアイマスクを使用した結果、角膜の慢性的な炎症に苦しんだ女性もいます。

おすすめアイマスク

旅行用で、1,000円をきる安さで、コンパクトなアイマスクをお探しなら、Mavagelのアイマスクをお勧めします。

2-2. 3D輪郭(立体型)アイマスク

顔や目への圧迫を最小限に抑えることができる輪郭付きマスク。平らなスリープマスクは、まつげをふさぎ、まばたきを妨げる可能性があります。

これは、まつげエクステをつけている人には非常におすすめのアイマスクです。

おすすめアイマスク

低価格で、このタイプのアイマスクを試したい方は、こちらがおすすめです。

2-3. 重さのあるアイマスク

重さのあるアイマスクは、頭部のリラックス効果のあるツボに約450gのかすかな圧力をかけます。リラックス状態を促進し、不安を落ち着かせ、偏頭痛やドライアイに伴う痛みを和らげるのに最適です。

高密度で厚みのある素材で作られているため、光を完全に遮断することができると言われています。

おすすめアイマスク

これは旅行中の利用よりは、家庭用としておすすめです。付け心地がよく、光を遮る効果があり、涼しさを保つ効果があります。頻繁に偏頭痛を感じる人は是非このようなものを試してみてください。

2-4. 光完全遮断アイマスク

光完全遮断アイマスクは顔にフィットし、光の漏れを防ぐように設計されています。一般的に日中に眠る必要がある人(例えば、夜勤労働者)に最適です。

眠りの質を最大化するのに役立ちますが、軽量のものよりも目の周りの温度が上がる傾向があるので、暖かい環境で寝ている人には向いていません。一般的には泡で作られており、目の輪郭やアイカップが付いていたり、顔全体を覆っていたりすることもあります。

おすすめアイマスク

100%ブラックアウトのスリープマスクには、目やまつげに圧力をかけない調節可能なアイカップが付いています。こちらの商品をおすすめします。

2-5. スマートアイマスク

現在、スマートアイマスクは黎明期で、Kickstarterなどのクラウドファンディングサイトで発見できます。一般的なアイマスクのデメリットとしては、早朝の光も遮断しているため、寝坊につながる可能性があることが挙げられます。スマートアイマスクは、光療法をデザインに取り入れることで、この問題を克服しています。就寝時には暖かい光を、起床時にはブルーライトLEDを使用しています。一貫した睡眠/起床時間の睡眠習慣を強化し、時差ぼけや睡眠相後退症候群と戦うために使用できます。

また、ユーザーがより早く眠りに落ちるか、よりすっきりと目を覚ますのを助けるために、リラックスできる音楽、瞑想セッション、またはバイノーラルビートを再生するヘッドフォンやブルートゥーススピーカーを備えています。これらのマスクの欠点は、値段が高いことであり、1万円を超えるものもあります。

Neuroonなどの脳波パターンをトラッキングするために脳波センサーを組み込んだものに特に当てはまります。臨床研究レベルの睡眠トラッキング技術と比較すると、睡眠ステージングを正確に追跡することができない場合があります。これは、センサーの量が比較的少ないことと、外付けの乾式電極を使用していることが原因です。

おすすめアイマスク

この種のアイマスクで日本で気軽に購入可能なアイマスクはこちらのアイマスクです。太陽光を再現した光目覚まし時計によってすっきりした目覚めを実現してくれます。

2-6. エッセンシャルオイル配合アイマスク

ハーブを使用したアイマスクは、リラックス効果を高め、睡眠を促進するためにアロマテラピーを取り入れています。マスクの前面に小さなサシェが付いていて、そこにアロマテラピーオイルを数滴垂らすことができるものもあります。

あるいは、アイマスクのプラッシュの中にハーブが入っています。カモミール、ラベンダー、レモンなど、抗不安効果でよく知られている一般的なリラックスハーブが中に入っていることがあります。ハーブの代わりに、マスクの中に活性炭が入っているものもあり、ドライアイや目の腫れを和らげる効果があります。

おすすめアイマスク

日本国内ですと、蒸気でホットアイマスクの名前で有名なめぐりズムが安価でおすすめです。

3. 最後に

アイマスクは、睡眠薬と比較して、副作用などのリスクがありません。

睡眠用アイマスクにはたくさんの種類があるので、自分のニーズや好みを考慮し、購入することが重要です。

アイマスクは臨床研究に裏付けられた安価で、理想的な睡眠改善方法のひとつです。

ABOUT ME
アバター
井上裕太
Yodaです。役に立つCBDに関連の記事を投稿していきます。
関連コンテンツ