商品レビュー

【辛口レビュー🔥】アメリカから日本へ上陸!!CBDブランド・CANNAPRESSO(カナプレッソ)ってどうなの🤔

こんにちは!

今回はCBDレビューの回です!

突然ですが、みなさんはアメリカ発のCBDブランド「CANNAPRESO」をご存知ですか?

今回、紹介する「CANNAPRESSO」が扱う商品は多岐にわたりますが、今回はCBDリキッド、CBDオイル、CBDペン、CBDクリスタル(パウダー)を紹介します!

どんなブランドなのか早速見ていきましょう!!

1. CANNAPRESSOとは?

CANNAPRESOとはアメリカ・カリフォルニア州に拠点を置く米国発のCBDブランドです。

日本ではあまり知られていませんが、アメリカではあの「CBDfx」と並ぶ有名CBDブランドとして知らているそうですよ!

CBDfx同様に日本でもターゲットの幅を広げ始め、「高濃度、安心、低価格」を掲げて、多くのECサイト(ネットを使ったモノやサービスの販売サイト)で高評価を得ています。

では今、勢いのあるCANNAPRESOの商品はどのようなものなのでしょうか?

2. CANNAPRESSOの商品ラインナップ

今回はCANNAPRESSOが発売しているCBDリキッド、CBDオイル、CBDペン、CBDクリスタル(パウダー)の順に紹介していきますね。

それぞれCBDリキッド、CBDオイル、CBDペンに共通しているのは、

  • CBD低濃度~高濃度まで商品が多様
  • CBD市場では低価格帯
  • 豊富なフレーバー

といった特徴です。ここから、初めてCBDに挑戦する方も値段的に手を出しやすく、自分に合った商品を見つけやすいのではないしょうか?

2-1. CBDリキッド

使い方は一般的なCBDベイプと同じで、ベイプ用器具にCBDリキッドを充填して蒸気化させることで使用できます。

初めてのCBDベイプに挑戦する方は、ゆっくり吸引して5秒ぐらい肺にためてゆっくり吐き出すイメージを意識することで、より高い吸収率とCBD感を体感できると思います。ぜひ一度お試しください!

それではCANNAPRESSOが出しているCBDリキッド8種類のフレーバーを見ていきましょう!

Menthol(メンソール)

メンソールのスッキリとした香りと、ほんのり甘い風味が一日の終わりにピッタリのフレーバーです。

Cherry MInt(チェリーミント)

爽やかなミントと、チェリーフレーバーの相乗効果であなたの不安や倦怠感を軽減します。特に想像以上のミントの香りに驚くフレーバーとなっています

Strawberry(ストロベリー)

クセのない甘い香りのストロベリーフレーバー。CBDリキッドが初めての方にオススメの一品で

Grope Blackcurrent(ブドウ&カシスベリー)

リラックス効果の高いカシスベリーとブドウの風味を味わえるフレーバーです。この濃厚なブドウの美味しさをぜひ体験していただきたいです!

Straw Melon ice(ストロベリー&スイカ)

王道のストロベリーにミントの爽快感がたまらないフレーバー。そして風味の奥に感じるほのかなスイカフレーバーがあなたにさらなるリラックス効果を与え

NaturalHemp(カンナビスフレーバー)

一般的なカンナビスフレーバーとは異なり、天然の麻の香りにより近い風味を実現しています。クセがなく、スッキリ味わえるフレーバーです。

Mango(マンゴー)

やわらかくジューシーな完熟マンゴーの濃厚な風味が、きっとあなたの一日をフレッシュにしてくれることでしょう。

Flavorless(フレーバーレス)

お好きなリキッドと混ぜることで、自分好みのリキッドを作ることが出来ます。甘い匂いが苦手な方はフレーバーレスだけでもお楽しみいただけると思います。

他社のCBDリキッドとの比較

コスパの点においてはCANNAPRESSOが非常に優秀であることが分かります。しかしそれぞれの特徴抑えておかなければなりません。

図に表記のあるアイソレートのCBDの特徴は、CBGやCBN等のCBD以外の成分が入っていなく、純度の高いCBDであることが挙げられます。

そのため、ブロードスペクトラムのCBDと比べると効果が弱く、CBDの効果を実感できないことがあります。CBDの効果を強く感じたい人は少し値段は張りますが、フルスペクトラムのCBD製品をおすすめします!

LUNA一押しのCBDベイプはファーマヘンプ(Pharma Hemp)社のベイプリキッドです!!

この製品は、特にCBDってほんとに効果あるの?と疑問視している人に是非試してもらいたいです!

ブロードスペクトラムのCBDを使うと成分同士の相乗効果であるアントラージュ効果も期待できます!

☆アントラージュ効果の合わせて読みたい
https://tokyo-mooon.com/cbd-info/entourage-effect/

2-2. CBDオイル

CANNAPRESOのCBDオイルはオーガニックなCBDとMCTオイルを使用しているヘルシーなオイルです。

CBDは脂溶性なので、中鎖脂肪酸100%のMCTオイルは、CBDが体内に吸収されやすくなるサポートします。

また、CBD特有の苦味をMCTオイルが緩和してくれる効果もあります。

CANNAPRESOのCBDオイルのフレーバーは4種類あります。それぞれの特徴を紹介していきます!

Mango(マンゴー)

完熟マンゴーの程よい甘みは、しつこくなくスッキリした風味です。特にCBDと相性が良いといわれるマンゴーの優しい香りに癒されます。

Strawberry(ストロベリー)

老若男女に愛されるイチゴフレーバー!CBDオイルが苦手だという方達からもリピーター続出のストロベリー風味です。

OG Kush(オージークッシュ)

OG kushの柑橘フレーバーが、その特有な魅惑の香りで心地よいリラックスモードへと導きます。一度味わうと忘れられない美味しさです

ちなみにOG(オージー)とはOriginal Gangster(オリジナルギャングスター)とOcean Grown(オーシャングロウン)の頭文字のOとGを取った呼び方です。

OG kushはロサンゼルスで作られ、南カリフォルニアで最も人気のある品種の1つです!

そしてKush(クッシュ)は大麻のカンナビスインディカの系統を指しています。もちろんCBDオイルには大麻のようにTHCは含まれていませんよ!

☆THCのまとめて読みたい(THCとCBDの違いの記事)
https://tokyo-mooon.com/cbd-info/thc/

Flavorless(フレーバーレス)

最もピュアでナチュラルなフレーバーです。他のオイルと混ぜることで自分に合ったフレーバーを作ることが出来ます。

他社とCBDオイルとの比較

表中では、CBD1000㎎配合のCANNAPRESSOのCBDオイルで比較しています。

通常mg単価15~30円が相場と考えられますので、CBD市場内では優秀な方だといえます。

しかしそれに対して、コスパの点で上回るのがorganiCBDのオイルです。

この値段で、この高クオリティのorganiCBDには驚くばかりですね。

ですが、organiCBDはCBDと相乗効果のある成分を配合せず、99.9%純粋なCBDを抽出する「CBDアイソレート」となっています。

その点で比較すると効果実感の強さという点では、ファーマヘンプ(Pharma Hemp)のCBDオイルが頭一つ出ているかと思います。

Pharma Hempのオイルは、CBDに加えて相乗効果を期待できる成分を何種類も配合しており、なおかつTHCは配合していません。

そしてCBDの濃度も高いため、しっかりとした効果が期待できるのです。

mg単価でみればまずまずの値段ですが、それに見合った効果がある、ということになります。

2-3. CBDペン( iPrefer1)

特にCANNAPRESOにおいてオイルやリキッドよりもオススメしたいのがCBDペンのiPrefer1シリーズです!

値段を計算すると1ml単価が19.8円となり高いコストパフォーマンスを発揮していることが分かります。

iPrefer1のオススメする理由として、

  • 充電不要
  • リキッド不要
  • CBD濃度15%
  • くわえて吸うだけで簡単に使える

このようにCBD初心者の方も事前の準備がいらず、CBDの効果を感じやすい高濃度(CBD15%)な点が魅力的ですよね!

それでは、iPrefer1の3種類のフレーバーを見ていきましょう!

Lush ice(スイカ&メンソール)

すっきりとしたメンソールと、ほんのり甘いスイカのフレーバー。使用方法の図で分かるように見た目も洒落ていますよね!

Mango ice(マンゴー&メンソール)

マンゴーと、さわやかなメンソールのフレーバー。煙はマンゴーの甘い匂いをもたらし、周りの人にも好評の一品です。

Grape(ブドウ)

ぶどうの甘い香りが人気のフレーバー。その濃厚なブドウの美味しさは、日頃の憂鬱から解き放たれた時間を提供します

2-4. CBDクリスタル(パウダー)

CANNAPRESOのCBDクリスタル(パウダー)には大きく2つの特徴があります。

  • 高濃度のCBD純度99.6%/CBD1000mg
  • ほぼ無味無臭で多彩に活用しやすいパウダー

CBDクリスタルは先に紹介したCBDオイルやCBDリキッドに加えることで、自分に合ったオリジナルのCBD製品を作ることが可能です。

おすすめの使い方としては、普段の食事にCBDクリスタルを混ぜる方法です!

このとき注意しないといけないのは、CBDが水に溶けにくい特性を持っている点です。

必ずオイルやバターなど油分を含んだ食べ物と併用して使用することを心がけましょう!

3. 口コミ

4. CANNAPRESSOまとめ

CANNAPRESSOのCBDオイル、CBDリキッド、CBDペン(iPrefer1シリーズ),CBDクリスタルを紹介しました。いかがだったでしょうか?

CANNAPRESSOをまとめると、

  • アメリカ発のCBDブランド
  • 比較的に低価格で高濃度のCBDを購入できる
  • CBDオイル、CBDリキッドにおいては他社との優位性を発揮できていないが、CBDペン(iPrefer1シリーズ)は高いコスパで高濃度のCBDを体感できる

以上の点から、CANNAPRESSOの商品選びで迷っている方はCBDペン(iPrefer1シリーズ)を選んでみてはいかかでしょうか?

5. 最大10%OFF!期間限定のCBDクーポンを無料プレゼント!

最後までお読みいただきありがとうございました!

本記事を最後までお読みいただいたあなたに、tokyo mooon運営のネットショップにてご利用可能な期間限定クーポンを無料配布中です!

tokyo-mooonは安心・安全でおいしく続けやすいCBD商品を厳選して販売しています。

このクーポンを使えば当社こだわりのCBD商品を最大10%OFFで購入できます。

クーポンの利用方法はとても簡単!
以下のクーポンコードを、商品購入時に入力するだけです!
(入力方法は下図)

【 DlFw33 】

※無期限でご利用いただけます。 利用回数は【1回のみ】です。

さらに!
LINEの友達追加していただくだけで、15%OFFになるクーポンコードを無料プレゼントします!

お得なキャンペーン情報をどしどし配信するので、是非ご登録ください。

他社ストアよりもお安く購入でき、さらに送料も無料ですので、是非ともこの機会にCBD商品をお試しください。

商品の選び方等わからないことや不安なことがありましたら、些細なことでも構いませんので、お気軽に弊社InstagramにDMくださいね👀
お客様の生活スタイルにあった製品をご紹介させていただきます!

ABOUT ME
アバター
LUNA
tokyo mooon編集長。日本臨床カンナビノイド学会会員。青山や代官山によく足を運びます。